コンテンツにスキップ
アロハ! Covid-19パンデミックにより、一部のアイテムはフルフィルメントに20日ほどかかる場合があります。
アロハ! Covid-19パンデミックにより、一部のアイテムはフルフィルメントに20日ほどかかる場合があります。

平和、じっとしなさい

作成者:Grace Pualani Martin

彼女をフォローしてくださいIG:@gracepualani

最近、私はイエスとイエスの話について深く考えています。弟子たちは嵐の真っ只中にいました。弟子たちは風と風を恐れていました。その間、イエスは休んでいました。彼らは彼に質問し、私たちがイエスを溺れさせてから起き上がって嵐を静めても構わないかと尋ねました。弟子たちはこの嵐への信仰を欠いていた、彼らはイエスとイエスを疑った。彼は彼が誰であると言います。is.

私は自分の人生で何度も同じ質問をしましたが、最近ではそうです。

“神はなぜあなたはこの嵐を静めないのですかm?”
“神はこれが私を壊していることを気にしないでくださいe?”

なぜこの嵐の中にいるのか理解するのは困難でしたが、イムはキリストに私の平和を見いだしました。彼は彼が彼であると彼が言う人です。彼は私の提供者、保護者、避難所、強さなどです。私が望んでいたのは嵐が止まることだけだった瞬間に、主は彼が何をしているかを知っていることを私に丁寧に思い出させました。彼は最初から忠実であり、今は私を離れようとはしていません。彼はこれを永久に働かせるでしょう。風の中を歩いているのに波、私はこの嵐を誰が支配しているのか知っているので、私は信仰を持っています。 storm.

Previous post
Next post
0 comment .Write a comment

Please note, comments must be approved before they are published.

Empty content. Please select category to preview